ハースストーンとシャドウバース

こんにちは。ガイジです。

ツイ禁大富豪の呪縛により身動きが取れません。悲しいなぁ。

 

今までTwitterに費やしていた時間が無くなり、その空いた時間を僕は何に使ったか。

 

その時間の使い道こそが、これから語る【ハースストーン】というゲームです。

 

 

ということで、今回は

 

ハースストーン(Hearthstone)

f:id:Chibasan0829:20170506210947j:image

 

シャドウバース(shadowverse)

f:id:Chibasan0829:20170506211004j:image

 

この二つのゲームについて語ります。

 

 

まず、どちらのタイトルも知らない、という方に軽く説明を。

この二つのゲームは、「カードゲーム」に分類されます。

対戦相手と互いにカードを出し合い、対戦するものです。遊戯王デュエルマスターズポケモンカード等がそれらに当たります。

このカードゲームをPC、又はスマホ上でプレイ出来るようにしたのがこの

【ハースストーン】【シャドウバース】です。

 

 

では、この二つのゲーム、どちらをプレイするべきか。

断言しましょう。

 

ハースストーンです。

 

それは何故か?

 

ゲーム性

運営の対応

課金へのリターン

etcetc…

全てにおいてハースストーンが上回っているからです。順を追って説明しましょう。

 

・ゲーム性 運営の対応

正直な所、シャドバはカードゲームとして成り立っていません。『本格カードゲームがスマホで楽しめちゃうの!』とはよく言ったものです。本格めんこゲームの間違いでは?と、よく思います。

 

何が言いたいか、と言うと。

シャドウバースは対戦のバランスが悪過ぎるんです。

 

HPが20しか無いのに謎に飛んでくる2点ダメージ。

7つの職があるにも関わらず使われているのはほんの一部。

強すぎる(バランスの崩壊を起こしている)カードがあるにも関わらず対応無し。

 

そりゃあ人も減りますよ。やればやるほどクソゲーっていう事を理解出来てしまうんですから。

 

 

ハースストーンはどうでしょう。

 

HPは30。多いように見えますが、多過ぎず少なすぎない絶妙な数字です。

9つの職がだいたいバランス良く使われている環境。

ゲーム性を落としてるカードはしっかりとナーフしている。

 

フルコンボだドン。夕飯はドン勝だ!

 

一応、今のハースストーンにも問題となっているデッキがあります。

そのデッキの問題点を、ハースストーンのデザイナーは「対戦相手のやる気を削ぐ」事だと指摘しています。

ゲームの事を、ユーザーの事を考えているからこその発言だと僕は思います。

 

 

 

シャドウバースはどうでしょうか。

9/10/10 除去不可能カード。

10/13/13 盤面を全て破壊。

6コス11点バーストダメージ。

 

全て対応無し。

 

いくら何でも酷すぎるでしょう。

 

インフレに次ぐインフレ、クソカードをクソカードで対策させる環境。

 

そんなゲームにゲーム性というものが存在するのでしょうか?僕には分かりかねます。

 

 

・課金へのリターン

ハースストーンには「救済タイマー」というものが存在します。

一定数パックを引くと、必ず最高のレアリティのカードを1枚は入手出来る、といったものです。

 

つまり、一定以上のリターンは保証されている訳です。

 

しかし、シャドウバースに救済タイマーは存在しません。

5000円入れたとしても最高のレアリティのカードが必ず出る訳では無いのです。

 

 

 

 

こうしてハースストーンとシャドウバースを比べて見えてくるのが、「カードゲーム」として提供しているのか、それとも「アプリケーション」として提供しているのか、の違いです。

 

カードゲームとして提供しているハースストーン。ゲーム性をしっかり調整しながら、ユーザーに楽しんでもらえるよう工夫を凝らしています。

 

カードゲームとして提供しているつもりのシャドウバース。中身はただのめんこ。もはやめんこに失礼なレベルで酷い。ユーザーに楽しんでもらう気が無いんでしょうね。

 

 

 

シャドウバースは、昔はまだマシでした。実際僕も、昔は楽しんでプレイしていました。それだけに、ここまで落ちてしまうととても残念な気持ちです。まともなバランスになってくれることを期待しています。

 

 

 

 

さて、長々と書いてしまいましたがそろそろまとめに入りたいと思います。

 

1.シャドウバースはカードゲームではない

2.皆さんもハースストーンをやりませんか?日本ユーザーが結構少ないゲームなので、同士が増えてくれたら嬉しいです。

 

以上です。